セミナー
セミナー・イベント

No.1739 C.P.A.セミナーチーズの風味とその由来(東京)非加熱圧搾タイプ編

開催日:2017年11月2日

宮嶋 望 氏

ナチュラルチーズは微生物などの働きで日ごとに味わいが変化していくものです。ただ置いておけば熟成して美味しくなるというものでもありません。 このセミナーでは、今、目の前にあるチーズの状態を正しくとらえる技術を学びます。熟成中なのかあるいは劣化が始まっているのか、チーズのちょっとしたゆがみや形の崩れ、表皮の色の変化などからチーズの中身の状態を読み取ることは、チーズを見極めるときにも、あるいはチーズをサービスする上で必要なスキルです。また製造上のどのようなポイントがチーズの味や香りに影響するのかなど、専門的な知識と豊富な経験を持つ宮嶋 望講師が実例を挙げて説明します。

日時:
11月2日(木) 19:00 ~ 21:00 受付18:30より
内容:
① テーマとなるタイプの製法について概略説明
② チーズを観察する際のポイントを説明
③ 5種類前後の試料チーズの観察やテイスティングの実践、チーズの風味の由来を説明
講師:
宮嶋 望 氏(C.P.A.副会長、共働学舎新得農場代表)
条件・持ち物:
筆記具、ミネラルウォーター
場所:
チーズプロフェッショナル協会 本部セミナールーム
住所:
東京都千代田区内神田1-18-1イワカタビル3F [Map]
参加費:

★賛助会特典および第16回コムラード・オブ・チーズ認定者は特典料金でご利用いただけます。

C.P.A.会員 ………… 3,900円
コムラード特典 …… 3,900円
賛助会員 …………… 特典クーポンをご使用いただけます ※ご使用されない場合は、3,900円
非会員(一般) ……… 4,900円
お申込み方法:

インターネットよりお申込みいただけます。

中止いたしました