セミナー
セミナー・イベント

3/27(土)オンライン「国産ブラウンチーズの発展を願って」 

開催日:2021年3月27日

3/27(土)オンライン
 国産ブラウンチーズの発展を願って 
C.P.A.-日本獣医生命科学大学 タイアップセミナー

日本獣医生命科学大学は、チーズに特化した研究を行う研究室を持つ数少ない大学の1つです。
このたび、同大学の食品科学科乳肉利用学教室の 佐藤薫教授、三浦孝之准教授は揃って今後の日本チーズの発展に大きく寄与する研究で成果をあげられました。
C.P.A.ではお二人を講師にお招きし、近い将来私たちが手に取ることのできる新しいチーズ、研究の成果についてお話を伺います。普段は大学生に講義をされている先生方が、親しみやすくわかりやすく解説してくださいます。

国産ブラウンチーズの発展を願って
| 日時 
3月27日(土)14:00 〜 15:30

| 開催形態
オンラインセミナー(Zoomアプリを使用します)
(開催3日前に視聴用URLをメールで送信します。)

| 内容
<講師より>
山羊および牛乳のホエイを煮詰めて作るノルウェー発祥の乳製品「ブラウンチーズ」をご存知でしょうか? ほのかな甘みと滑らかな食感、キャラメルのような風味があり、日本でも少しずつ人気が出始めています。
国内ではまだ余り製造されていませんが、本研究室では国内の中小規模生産者がブラウンチーズの製造に取り組みやすくなるような装置の開発および製造方法について検討してきました。
本講義では国産ブラウンチーズの魅力、さらに研究室の研究についてもお伝えしたいと思います。

| 講師
三浦孝之 (みうら たかゆき)氏
<講師プロフィール・在籍など>
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 准教授 


・経歴:酪農学園大学、 北海道大学大学院を経て2006年から日本獣医生命科学大学で「畜産食品」をキーワードに乳製品および肉製品の製造に関する研究と教育に従事。特に乳化学分野に専念し、未利用資源を利用した新規チーズの開発などを研究テーマにしている。
・書籍:『乳肉卵の機能と利用 新版』 分担:(バター、クリーム、アイスクリーム、ナチュラルチーズ、プロセスチーズの製造法) 
・出演メディア:NHK「あさイチ」生姜チーズの作り方 2018/5/24放送

| 参加費(税込)
・C.P.A.会員 3,300円
・賛助会員 3,300円
・非会員 4,400円

| 申し込み方法
インターネットよりお申込みいただけます。
ページ下の インターネットでのお申し込みに進む ボタンを選択し、お支払いへお進みください。

| 定員
40名(先着順)
※参加費お支払いをもって「参加確定」となります。

| 申込締切
3月24日(水)*満席になりましたらその時点で締め切ります。

| 注意事項
・オンライン配信の推奨環境はZoom掲載のシステム要件をご参照ください。 Zoomシステム要件はこちら
・オンライン配信に係る費用(データ通信料)は各自ご負担いただきます。
・ チーズの送付はありません。
【特記事項】
<キャンセルポリシー>
・参加申し込み後、キャンセルされる方は必ずお申し出ください。
キャンセルのお申し出は必ずメール(info@cheese-professional.com)にお願いいたします。
・参加キャンセルの場合、3月24日(水)18時までにお申し出ください。振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
・3月24日(水)18時以降のキャンセルは、参加費全額を申し受けます。

 

日時:
3月27日(土) 14:00~15:30
定員:
40名 (残席:無し) 先着順。※参加費お支払いをもって「参加確定」となります。
特記事項:
<キャンセルポリシー>
・参加申し込み後、キャンセルされる方は必ずお申し出ください。
キャンセルのお申し出は必ずメール(info@cheese-professional.com)にお願いいたします。
・参加キャンセルの場合、3月24日(水)18時までにお申し出ください。振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
・3月24日(水)18時以降のキャンセルは、参加費全額を申し受けます。
参加費:
C.P.A.会員 ………… 3,300円
賛助会員 …………… 3,300円
非会員(一般) ……… 4,400円
お申込み方法:

インターネットよりお申込みいただけます。

終了いたしました