セミナー
セミナー・イベント

3/29(月)オンラインセミナー「世界初、日本発の麹チーズの開発」 

開催日:2021年3月29日

3/29(月)オンラインセミナー
 世界初、日本発の麹チーズの開発 
C.P.A.-日本獣医生命科学大学 タイアップセミナー

日本獣医生命科学大学は、チーズに特化した研究を行う研究室を持つ数少ない大学の1つです。
このたび、同大学の食品科学科乳肉利用学教室の 佐藤薫教授、三浦孝之准教授は揃って今後の日本チーズの発展に大きく寄与する研究で成果をあげられました。
C.P.A.ではお二人を講師にお招きし、近い将来私たちが手に取ることのできる新しいチーズ、研究の成果についてお話を伺います。普段は大学生に講義をされている先生方が、親しみやすくわかりやすく解説してくださいます。

世界初、日本発の麹チーズの開発
| 日時 
3月29日(月)19:00 〜 20:30

| 開催形態
オンラインセミナー(Zoomアプリを使用します)
(開催3日前に視聴用URLをメールで送信します。)

| 内容
<講師より>
日本独自のチーズとして麹菌で熟成したナチュラルチーズをご紹介します。
このチーズはこれまでの伝統的な製法に日本の醸造技術を取り入れたチーズです。日本独自のチーズと言っても良いと思います。
チーズの熟成に合った麹菌を選び出し、良好な熟成が進むようにチーズを成形し、熟成の温度条件をコントロールすることで熟成期間を3週間以内に完了することができました。風味組織の特徴としては、旨味のある柔らかいチーズです。
日本ではチーズの消費が伸びています。チーズの種類は様々で、この麹チーズが新しい仲間として受け入れられることを期待しています。

| 講師
佐藤 薫(さとう かおる)氏
<講師プロフィール・在籍など>
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 教授

・経歴:1985年雪印乳業株式会社(現在の雪印メグミルク株式会社)に入社し、乳・乳製品の研究開発に関わる。2016年より日本獣医生命科学大学でチーズをはじめとする畜産食品の科学研究と教育指導に携わる。「日本オリジナル」と「未利用資源の活用」を研究キーワードにチーズの開発研究を目指す。
・著書:『乳肉卵の機能と利用』『食品学I・II』など。

| 参加費(税込)

・C.P.A.会員 3,300円
・賛助会員 3,300円
・非会員 4,400円

| 申し込み方法
インターネットよりお申込みいただけます。
ページ下の インターネットでのお申し込みに進む ボタンを選択し、お支払いへお進みください。

| 定員
40名(先着順)
※参加費お支払いをもって「参加確定」となります。

| 申込締切
3月25日(木)*満席になりましたらその時点で締め切ります。

|注意事項
・オンライン配信の推奨環境はZoom掲載のシステム要件をご参照ください。 Zoomシステム要件はこちら
・オンライン配信に係る費用(データ通信料)は各自ご負担いただきます。
・ チーズの送付はありません。
【特記事項】
<キャンセルポリシー>
・参加申し込み後、キャンセルされる方は必ずお申し出ください。
キャンセルのお申し出は必ずメール(info@cheese-professional.com)にお願いいたします。
・参加キャンセルの場合、3月25日(木)18時までにお申し出ください。振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
・3月25日(木)18時以降のキャンセルは、参加費全額を申し受けます。

 

日時:
3月29日(月) 19:00~20:30
定員:
40名 (残席:20) 先着順。※参加費お支払いをもって「参加確定」となります。
特記事項:
<キャンセルポリシー>
・参加申し込み後、キャンセルされる方は必ずお申し出ください。
キャンセルのお申し出は必ずメール(info@cheese-professional.com)にお願いいたします。
・参加キャンセルの場合、3月25日(木)18時までにお申し出ください。振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
・3月25日(木)18時以降のキャンセルは、参加費全額を申し受けます。
参加費:
C.P.A.会員 ………… 3,300円
賛助会員 …………… 3,300円
非会員(一般) ……… 4,400円
お申込み方法:

インターネットよりお申込みいただけます。

インターネットでのお申込みに進む