講習会・試験について

「チーズの教本」お詫びと訂正

2018年6月14日掲載

『チーズの教本2018』お詫びと訂正

本年2月に当協会が発刊した『チーズの教本 2018』におきまして、
誤りがありました。ご購入の皆様並びに関係各位にご迷惑をおかけしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。
訂正内容は以下の通りです。
訂正表PDF

~・~・~・~・
p114(右)Burrata di Andria  
誤)熟成期間:最低60日間  
正)熟成期間:記載なし

誤)原料乳:牛乳にクリームを加える  
正)原料乳:牛乳

p118 Sbrinzの説明文 8~9行目
誤) "独特の風味の秘密の1つはプロピオン酸菌にあります。ただし高温熟成させないのでチーズアイはできません。"  
正)情報誤りのため、上記部分を削除

p153 Chimayの形と重量  
誤)シメイ・ド・レ  
正)シメイ・ドレ

p190 調味料の表示方法  
誤)アミノ酸、核酸、有機酸、無機酸の4グループに分けられる。  
正)アミノ酸、核酸、有機酸、無機塩の4グループに分けられる。

奧付  
誤)イラスト おたざわゆみ  
正)イラスト おたざわゆみ(p199)、椎橋文子(p41~47)


以上
~・~・~・~