東京のチーズ情報

講演会『日本の食文化概論』(4回シリーズ)

2016年9月13日掲載

【お知らせ】 講演会『日本の食文化概論』(4回シリーズ)

『乳の社会文化ネットワーク』(Jミルク)では、今後の乳文化研究の視点を確立するための一環として、わが国における食文化研究の第一人者である原田信男先生に、『日本の食文化史概論』を4回にわたってご講演いただきます。大変貴重な機会ですので、「なるべく4回連続して参加」頂くことを基本に、酪農乳業関係者の皆さまなどにも聴講いただけるように致しました。

 定員50名(参加費用は無料)(定員になり次第募集締め切り)
参加をご希望の際は、9月23日(金)までに、以下まで、氏名、所属を添えて、ご連絡お願いいたします。

  一般社団法人 Jミルク マーケティンググループ 西本宛
  E-MAIL:t-nishimoto@j-milk.jp

和食と日本文化

★第1回講演 9月30日(金)14:00-16:00
 【場所】スタンダード会議室 築地フロント店(中央区築地4-6-5 築地會舘3階会議室)
      (地図)http://tsukiji.spaceuse.net/map/
 【講師】国士舘大学21世紀アジア学部教授・原田信男先生
 【演題】日本の食文化史概論・第1回
     ①食文化史の意義と方法、②米の文化と麦の文化、
     ③旧石器・縄文の食文化、
     ④農耕と弥生の食文化、⑤古代国家と肉食のタブー

第2回以降の講演内容は以下の予定です。
★第2回講演 11月24日(木)午後
 【内容】①神饌料理の登場、②大饗料理の移入、③精進料理の影響、
     ④本膳料理の成立、⑤懐石料理の展開
★第3回講演 来年1月予定
 【内容】①江戸の自由な料理、②料理屋の発達と会席料理、
     ③料理書から料理本へ、④発酵調味料と庶民料理、
     ⑤遊びとしての料理文化
★第4回講演 来年3月予定
 【内容】①西洋料理の移入、②西洋料理と日本料理、
     ③中国料理と朝鮮料理、④日本料理の復活、
     ⑤食文化の衰退と復活      (以上)